早くもクリスマスツリー点灯

「サッポロファクトリー」に設けられた高さ15メートルのイルミネーションが3日、
点灯した。一足早い点灯式には樹齢35年のトドマツに、ツリーの3万5千個を
はじめ館内の15万個の電飾が一斉に点灯された。ここは、日本で初めて
日本人が造るビール工場として造られたのが、明治9年のこと。それから
「サッポロビール札幌工場」へと名前をかえ明治・大正・昭和と113年間市民に
親しまれてきた。その後工場は恵庭市に移されたが平成5年市民の広場として
「サッポロファクトリー」が誕生した。

3日午後6時半巨大ツリーが点灯され、大歓声が上がった
d0026802_11172830.jpg

巨大煙突にサンタが登る この名物煙突は「サッポロのビール会社の
煙突は・・・」と歌われ市民から長く親しまれて来た
d0026802_1117762.jpg

by moiwaID | 2005-11-04 10:27 | 物語をつむぐ
<< 晩秋模様 初雪近づく >>