豊平川神社

同じ町内に、二つの神社がある。難得神社に続き「豊平川神社」だ。
11日の大祭の前日10日に前夜祭があった。
歴史は古い。明治20年に入植者が豊平川の氾濫防止と事業の
安泰を祈願し建立されたと言う。
昭和46年都市計画により、道路用地になり隣接する町内会館内
(水車町5丁目)の奥座敷に移動した祭壇がある。


豊平川神社ー1
d0026802_12152941.jpg

豊平川神社ー2(会館正面)
d0026802_12204184.jpg

豊平川神社ー3(社殿・会館奥座敷にある)
d0026802_12224359.jpg

豊平川神社ー4(前夜祭)
d0026802_12253637.jpg

by moiwaID | 2011-09-11 12:36 | 物語をつむぐ
<< 安田侃野外彫刻展(2) 小さな神社 難得神社 >>