風雪に耐え130年

札幌市の観光名所の時計台が、8月12日で130年になり、同日記念式典があった。
札幌農学校演武場として誕生以来時計台は、1世紀以上ものあいだ休まずに時を刻み
続けてきた。時計台の岡本館長は「歴史的な文化遺産である時計台を今後も守って
行きたい」と語っていると言う。因みにゼンマイ式の時計は1週間に1回ネジを巻く。


時計台-1
d0026802_15275457.jpg

時計台ー2
d0026802_15221653.jpg

時計台ー3
d0026802_15323056.jpg

by moiwaID | 2011-08-15 15:38 | 物語をつむぐ
<< レンゲショオマ(蓮華升麻)キン... ひまわりの里 >>