札幌駅前通地下歩行空間

歩行空間が12日開通した。札幌駅と全長680メートルの地下通路で、大通り地区と一体化した。
大通駅ーすすきの駅間の地下街「ポールタウン」が、一本の地下道で連絡、南北1700メートルが
つながった。開通した地下通路には幅20メートル、高さ約3メートルの通路は、中央部分12メートル
が「地下通路」。両側の4メートルは「憩いの空間」となる「広場」で、ワゴン販売などが並んでいた。


地下鉄から歩行空間へ
d0026802_18423348.jpg

札幌駅に向う
d0026802_1844583.jpg

休憩場所
d0026802_18461569.jpg

食堂街
d0026802_1847408.jpg

by moiwaID | 2011-03-12 18:52 | 物語をつむぐ
<< JRタワー8周年記念 厳冬の「けあらし」 >>